Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外旅行
海外留学 海外赴任
海外旅行

海外旅行 バックパッカーの服装2015年1月5日

バックパッカーの装いは身軽さ、荷の軽さがポイントです。

バックパッカーとして旅行する上で重要なことは、できるだけフットワークを軽くすることだといえます。衣服はなるべく動きやすくてタフなものがよいでしょう。着替え用の衣類は、荷物のカサの大部分を占める要素となるため、必要最小限に留める工夫をしましょう。

軽くて収納しやすく、洗濯して乾きやすいTシャツなどは、バックパッカーの装いとしては好条件といえます。Tシャツの旅にはジーンズが合います、が、ジーンズはそこそこ重量があるため注意が必要です。ボトムスの替えを持つなら木綿素材などの軽いものを選ぶとよいでしょう。ダウンベストなどは軽量である上、たためば小さくまとめられるため、冷え対策に便利です。

バックパックの旅は少しホコリにまみれる程度が醍醐味ともいえますが、あまりボロボロでヨレヨレの服ばかりでは困る場面も出てきます。上下1着ずつ程度は、清潔感を印象づけることのできる服を持って行くとよいでしょう。身なりがちゃんとしていれば、入国審査でも不必要に怪しまれずに済みますし、たまにはレストランで良い食事をと思った場合にも、現地で何かの催しに招かれた場合にも、堂々としていることができます。