Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外旅行
海外留学 海外赴任
海外旅行

海外旅行 写真を撮っていい場所/悪い場所はどこで分かるか2014年12月24日

観光地の入り口付近で写真撮影の可否について確認することができます。

多くの観光地では、入り口付近で写真を撮って良いかどうかについて指示があります。また、入場後もいたるところで写真撮影の可否を確認することができます。撮影が禁止されているときは、カメラにバツマークがついた看板などが掲示されているはずです。海外では、日本と比べると美術館も写真撮影可能であるところが多いといえます。もし不安になったときは、遠慮なく近くの係員に尋ねましょう。

基本的に、絶対に写真を撮ってはいけない場所があります。宗教施設や軍事施設、空港の税関や入国審査場などです。また、むやみに通行人の写真を撮るのも避けましょう。例えば、イスラム教の女性は写真に写ってはいけないという決まりがあります。うっかり写してしまった場合でもトラブルに発展してしまうので気をつけましょう。