Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外旅行
海外留学 海外赴任
海外旅行

海外旅行 預けた荷物が出てこない2014年12月22日

荷物紛失(ロストバゲージ)に遭ったときは、航空会社に補償請求をすることができます。

預けた荷物が出てこなかったら、すぐに航空会社の職員にロストバゲージの旨を伝えましょう。航空券や荷物のクレームタグを提示して補償請求をします。請求を行うと、必要な身の回り品についてすぐに補償金を支払ってもらうことができます。

補償金を支払ってもらえるとはいえ、コンタクトレンズやメガネ、薬などの身の回り品を現地で調達するのはなかなか大変です。ないと生活に困る品は必ず手荷物に入れておきましょう。また、現金やパソコン、宝石などの高価なものは補償対象外となってしまいます。貴重品も必ず手荷物に入れておくことをおすすめします。

荷物全体に対する補償は、本当に紛失してしまったことが確定してから支払われます。しかし、補償金は1kgあたりいくら、という方法で計算されるため全体の補償額は低いといえます。そのため、海外旅行保険の「携行品損害」やクレジットカード付帯の海外保険を利用すると良いでしょう。