Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外旅行
海外留学 海外赴任
海外旅行

海外旅行 飛行機が怖い場合はどうするか2014年12月16日

長期飛行は避け、飛行中は寝るなどの工夫を行いましょう。

飛行機がどうしても苦手だ、怖いと感じる方もいることでしょう。飛行機事故がテレビで大々的に報道されているのを見たり、実際に乱気流に遭って機内で怖い思いをしたりと、飛行機を怖いと感じるきっかけは多々あります。しかし、海外旅行をするにあたり、飛行機は短時間で国から国へと行き来ができる唯一の乗り物です。船で海外へ行くことも可能ですが、コストや時間を考慮すると飛行機の利用が便利だということは明らかでしょう。

また、飛行機は自動車や列車よりも事故発生率が少ない乗り物でもあります。上空にいると、どうしても恐怖心にかられてしまう人もいますが、飛行機で事故に遭う確率は極めて低いということを思い出すと、少しは安心できるかもしれません。飛行機に乗っている時間は限られているので、すぐに降りると思えば怖さも和らぐのではないでしょうか。

どうしても克服できなければ、長時間飛行を避ける、アイマスクなどを用意する、なるべく寝るようにするなどの対策が考えられます。機内でアルコールを注文すれば眠りやすくなるかもしれません。また、飛行機に対する恐怖感を減らすために病院で薬を処方してもらうこともできます。飛行機は怖いがどうしても海外旅行はしたい、というのであれば医療機関へ相談しても良いでしょう。