Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外旅行
海外留学 海外赴任
海外旅行

海外旅行 公共交通機関のダイヤはどれくらいズレるのか2014年12月22日

遅延が起こっても支障がないように、余裕を持った旅程を組みましょう。

海外では、日本のように時刻表どおりに交通機関が動いていると思わないほうが良いでしょう。1時間程度の遅れは頻繁に発生する国もあります。さらに30分程度の遅れでは、車内アナウンスすらない場合もあります。必ず余裕を持って移動時間を設定しましょう。

交通機関の遅れに対する不安を解消するためには、夜遅くの公共交通機関の利用は避けたほうが良いと考えられます。特に鉄道や飛行機を使って異なる街と街を移動する場合は、午前中やお昼過ぎなど早めの時間帯に移動することをおすすめします。早めに移動をしておけば、鉄道や飛行機が遅れても旅行日程を変えずに済みます。目的地に到着したときに最終の地下鉄やバスが終わってしまっていたり、予定と違う場所で宿をとったりするといった不安も無くなります。