Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外留学
海外赴任 海外旅行
海外留学

海外留学 「ダブルメジャー」とは?2014年8月19日

複数の専攻に同時に取り組める制度です。

アメリカの大学では「ダブルメジャー」と呼ばれる制度も多く利用されています。これは、異なる分野の学問を、どちらも主専攻として学ぶ方式です。

日本の大学では基本的に一つの学問分野を専攻して学び、卒業しますが、アメリカの大学では複数の学問分野に平行して取り組むことが珍しくありません。

専攻を2つ持つということは、勉強すべき内容が通常の2倍になるということでもあります。必要な単位数も増え、学業負担は大きくなります。しかしながら、興味のある分野を両取りすることができ、また複数の専門分野のエキスパートになることで自分の価値をさらに高めることができます。

大学の専攻については「メジャー・マイナー制度」も多く導入されています。これは複数の専攻を主専攻(メジャー)と副専攻(マイナー)にそれぞれ位置づけて学ぶ方式です。マイナー側はサブ的位置づけとなります。

ダブルメジャーは複数の専攻を持ちますが、異なる学位を2つ同時に取得する「ダブルディグリー」制度もあります。逆に、複数の大学を通じて1つの学位を取得する「ジョイントディグリー」制度もあります。