Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外留学
海外赴任 海外旅行
海外留学

海外留学 仲介業者の手続きが遅くて不安なときは?2014年9月29日

手続きを急ぐ必要があれば仲介業者に問い合わせましょう。

留学のための手続きに際し、留学仲介業者(エージェント)からの連絡が遅れることがあります。

仲介業者が留学先の学校に連絡をし、学校からの返事が返ってこないことには留学手続きを進めることができません。手続きの遅延理由の一つとして、留学先の学校が長期休暇に入っている可能性が挙げられます。海外の学校は、日本と違い、長期休暇期間は数週間や数カ月に渡って業務が滞ることもあります。学校から連絡がなければ、当然仲介業者も手続きを続行できません。

また、国際郵便の遅れによって手続きが止まってしまっている可能性もあります。入学許可証や保険証書など、重要書類であれば郵送でやり取りされていることがあります。書類の送付には時間がかかるため、仲介業者も遅延を防ぐことができないことがあります。

渡航が近づいている、またはビザの発行に間に合わないなど、早急に手続きを進める必要があれば必ず業者に連絡し、手続きの進捗状況、及び予定を確認しましょう。