Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外赴任
海外留学 海外旅行
海外赴任

海外赴任 海外でも年金を継続する2015年3月11日

海外赴任中も、年金制度への加入を継続することができます。

第2号被保険者にあたる会社員や公務員は、基本的には日本居住時と同じように年金制度に加入し続けることができます。海外赴任が開始しても、年金制度への加入は自動的に継続されます。特別な手続きは必要ありません。

ただし、赴任の期間が5年を超える場合は赴任国の社会保障制度にのみ加入することになります。海外赴任期間が5年を超えるときは、各国の社会保障制度の手続きについて調べておく必要があります。

自営業者などの第1号被保険者に該当する人は、海外に居住すると被保険者の資格を喪失します。しかし、任意で国民年金への加入を継続することができます。各市区町村の窓口で申請をすることができます。

日本年金機構 一時派遣(日本からの海外派遣が5年以内)の場合

http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=5208

日本年金機構 長期派遣(日本からの海外派遣が5年を超える)場合

http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=5209