Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外赴任
海外留学 海外旅行
海外赴任

海外赴任 海外赴任中の一時帰国費用は課税されるのか2015年8月19日

「非居住者」である海外赴任者の一時帰国費用が課税されるかどうかは、海外赴任国の税法によって異なります。

日本国内の「非居住者」となっている海外赴任者には、そもそも所得税が課されません。そのため、会社から支給される一時帰国費用にも所得税が課されることはありません。一時帰国費用が支給されたときに課税されるかどうかは、海外赴任国の税法を確認する必要があります。

海外赴任の期間が1年未満で日本の「居住者」として海外赴任している場合には、日本の税法が適用される可能性が高いでしょう。日本の税法では、一時帰国費用は基本的に課税されません。ただし、支給額が合理的な額であること、ある程度の間隔を空けて一時帰国を行っていることなどが非課税の条件とされています。