Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外赴任
海外留学 海外旅行
海外赴任

海外赴任 自動車利用時の防犯対策2015年6月12日

海外赴任中は、防犯に気を配りながら自動車を利用しましょう。

海外では自動車利用中に狙われるという犯罪が起きているため、セキュリティに配慮しながら自動車を利用することが大切です。自動車で通勤している場合は、毎日同じルートを通らないように心がけましょう。同じ時間に同じルートを通っていると、犯罪者が動きを予測しやすくなり、狙われる可能性が高まります。通勤時間をずらす、複数のルートを日によって使い分けるという工夫が必要です。

犯罪者に狙われやすいタイミングは、車を乗り降りするとき、車を駐車場で出し入れするときです。車を乗り降りするときや駐車場で車を出し入れするときは、一度周囲を確認してから行動に移すことが望ましいといえます。また、車内の貴重品は常に見えないところに保管しておきましょう。貴重品が目に付くと犯罪者に狙われやすくなってしまうため、たとえ走行中であっても、見えるところに貴重品を置いておくことは危険です。