Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外赴任
海外留学 海外旅行
海外赴任

海外赴任 パスポートの査証欄が埋まってしまったらどうするか2015年6月17日

パスポートの査証欄が埋まってしまったら、査証欄増補申請を行って査証欄を追加しましょう。

海外赴任や出張で国同士の行き来が多いと、ビザの貼付けや出入国スタンプの押印を行うためのページであるパスポートの査証欄が埋まってしまう可能性があります。パスポートの査証欄は追加することができ、パスポートの査証欄増補申請を行うと査証欄が40ページ追加されます。

査証欄増補申請に必要な書類は、一般旅券査証欄増補申請書、パスポート、現住所が確認できるものの3点です。一般旅券査証欄増補申請書はパスポートの申請窓口で入手することができます。査証欄を増補したパスポートは申請した当日中に受け取ることが可能です。また、手数料は2500円です。増補申請はパスポート1部につき1回のみ可能で、増補した査証欄が埋まってしまったときはパスポート自体を更新することになります。