Weblio海外通

海外通は、海外へ行く日本人がぶつかる全ての「困った!」「どうしよう?」
を解決し、海外の滞在に関わる情報を総合的に扱う情報サイトです。

海外赴任
海外留学 海外旅行
海外赴任

海外赴任 海外赴任中も日本の携帯電話を解約しないメリット2015年7月1日

日本で使っていた携帯電話を、海外赴任中もあえて解約せずに契約を続けるという考え方もあります。携帯電話の契約を続けることで各種手続きの手間が省け、海外赴任前の負担が減るというメリットが得られます。

海外赴任中も携帯電話を解約せずに続けるメリットは、各種手続きの登録情報の変更や知人への連絡先変更のお知らせをする手間が省けることです。海外赴任前や帰任後は、行政手続きや引越しの連絡などで書類の手続きなどが煩雑になります。少しでも海外赴任前の負担を減らすために、携帯電話を解約せずに契約を続けるというのも良い方法の1つです。一度解約してしまうと電話帳の移動も難しくなってしまいますが、解約しなければ電話帳に登録していた友人の連絡先が分からなくなる心配もありません。

海外赴任で長期間日本の携帯電話を利用しない場合、電話番号・メールアドレス保管サービスを利用することができます。月額料金はキャリアによって異なりますが、帰任後すぐに保管サービスを解除することもできます。帰任後や一時帰国中の利便性を考えると、携帯電話を解約しないメリットは大きいといえます。